和食もメニュー表記は多言語で?

このコラムをご覧頂いている方々にサービス業に携わっておられる方も多く居られます。食文化を担われるレストラン・料亭・居酒屋・食堂などの分野も、程度の差こそあれ人手不足のお悩みはあるのではないでしょうか?消費税の10%への引き上げを来年に控えて、メニューの衣替えをご検討のところもおありかと思います。どうせなら料金表示の変更だけでなく、そのレシピの素晴らしさを簡潔な表現で外国の方にも理解してもらいたいものですね。

続きを読む

日本語になったオランダ語

出入国管理法等改正などの国会審議がいよいよ大詰めです。これまで日本は世界の多様な国々と歴史的な関係を築いてきました。中国からもたらされた漢字の様に日本に深く根付いた外来文化もあります。これから新しく日本にやってくる外国人の方々が、食事や風習、言葉と言ったまた新しい、多様な文化を日本に持ってきてくれることでしょう。

続きを読む

ペルシャ(イラン)と日本のつながり

出入国管理法等改正などの国会審議が佳境ですが、「外国人労働力」とか「移民」と言うキーワードに関心が集まっている様子ですね。インドネシアなどイスラム教が盛んな国々からも貴重な労働力として日本に来てくれる人たちがいますが、日本で中古車の取引に従事するイランの方々が多いというのは都市伝説でしょうか?

続きを読む

介護事業は現場力で支えられている

当社ではある有力な介護事業者さんとの幸運な出会いを頂き、今後、続々と入ってきて頂けるであろう介護現場での外国人労働者の方々の為に、それぞれの母国語でOJTが学べるシステムを構築中です。そのお蔭で、介護の現場に伺わせて頂く機会も増えたのですが、そこで見聞きした事、また他の介護事業者の方々の事例を拝見していくと、この業界の現場で頑張る方々の「現場力」に感動すると共に、本当に頭が下がる思いです。ご案内の事も多いかとは思いますが、いくつか報告させて頂きます。

続きを読む

持続可能な開発目標=SDGs(Sustainable Development Goals)(10)

このブログ、「こちら外国人労働者の人事部 はじめて外国人労働者を受入れる人事部のためのブログ」はどうしたら外国人労働者の人たちが「安全に」、「心地よく」働けるか?のソリューションを探っていく企画です。それが達成されれば、我田引水かも知れませんが、SDGsの17の目標の内の複数の目標を達成したと認識され、達成された企業のCSR的にも国内外から大きな評価を頂けると思います。

続きを読む

持続可能な開発目標=SDGs(Sustainable Development Goals)(9)

このブログ、「こちら外国人労働者の人事部 はじめて外国人労働者を受入れる人事部のためのブログ」はどうしたら外国人労働者の人たちが「安全に」、「心地よく」働けるか?のソリューションを探っていく企画です。それが達成されれば、我田引水かも知れませんが、SDGsの17の目標の内の複数の目標を達成したと認識され、達成された企業のCSR的にも国内外から大きな評価を頂けると思います。

続きを読む

持続可能な開発目標=SDGs(Sustainable Development Goals)(8)

このブログ、「こちら外国人労働者の人事部 はじめて外国人労働者を受入れる人事部のためのブログ」はどうしたら外国人労働者の人たちが「安全に」、「心地よく」働けるか?のソリューションを探っていく企画です。それが達成されれば、我田引水かも知れませんが、SDGsの17の目標の内の複数の目標を達成したと認識され、達成された企業のCSR的にも国内外から大きな評価を頂けると思います。

続きを読む

持続可能な開発目標=SDGs(Sustainable Development Goals)(7)

このブログ、「こちら外国人労働者の人事部 はじめて外国人労働者を受入れる人事部のためのブログ」はどうしたら外国人労働者の人たちが「安全に」、「心地よく」働けるか?のソリューションを探っていく企画です。それが達成されれば、我田引水かも知れませんが、SDGsの17の目標の内の複数の目標を達成したと認識され、達成された企業のCSR的にも国内外から大きな評価を頂けると思います。

続きを読む

うなずくだけじゃあ…

地元のスポーツクラブで知り合ったインド人のAtulさんが先週末に母国に帰国しました。インドのある都市の商工会議所から東京駐在員として赴任し、1年半を過ごしたところでした。私事で恐縮ですが、彼から指摘された私にとってちょっと耳の痛い話を報告します

 

続きを読む